早く教えてよ!会陰や乳頭の傷予防にアモーマカレンデュラオイル!驚きの口コミは?

カレンデュラオイル皆さんはご存知ですか?非常に優れた効果がある万能なオイルです

特に妊娠中や産後のデリケートな時期や赤ちゃんにも使えて1本あると凄く助かった!というママの声が非常に多いのです

妊娠中の会陰マッサージや乳頭マッサージに使われることの多いオイルですがその中でも口コミでの評価がとても高いアモーマのカレンデュラオイルについて調査してみました!

出産が不安でしょうがない 出産準備としてマッサージしておきたい 出来るだけの事はしておきたいという人はぜひ参考にしてみて下さい!

カレンデュラオイルって?

カレンデュラとはお花の名前で花びらをオリーブオイルなどの植物油に漬け込みゆっくり成分を抽出したオイルの事をカレンデュラオイルといいます

このカレンデュラオイルには保湿効果だけでなく

殺菌 抗炎症作用 沈痛作用 血液循環を良くする しわ たるみ くすみの改善など様々な効果があります

 

これだけの効果があれば

産前に色素沈着しやすく黒ずみが気になりやすい部分のボディーケア

産後の会陰や乳頭の傷の予防と回復を助ける

産前産後のしわ たるみ くすみのケア

赤ちゃんのかぶれや乾燥のケア

 

と様々な用途で使用することが出来ます

妊娠中の会陰マッサージはこのカレンデュラオイルを使う事で皮膚がおもちのようにもちもちに柔らかくなり、会陰が裂けにくくなったりたとえ切開や裂けたりしても回復が非常に速いのです

 

アモーマカレンデュラオイルの特徴

カレンデュラオイルはメーカーによって使われる抽出油が違います

アモーマはハーブティー用にオーガニック栽培されたカレンデュラの花を日本国内で1か月間じっくり抽出して作られています

使われるオイルは日本人のお肌に合わせた

●ライスオイル 低刺激で保湿力が高い

●オリーブオイル 肌なじみが良くバリア機能を回復する

2種類が使われています

合成香料や着色料は一切使用していません

 

驚きの口コミが多数!?実際に使った感想

口コミで多数あったのが

●このオイルを出産の1か月前から使っていたからか会陰切開をせずに済みました 産後も回復が早く退院時には会陰の痛みもほぼなくなりました

切開をせずにすんだ、切開をしたり裂けても傷の回復が1人目に比べてとても速かったというものが非常に多かったです

やはり会陰を柔軟にしていると出産の負担がかなり減るようですね

 

●授乳で乳頭が痛いときに塗るとヒリヒリ感が治まります

授乳での乳頭の亀裂や傷にも効果があります 乳頭も柔らかくすることで亀裂が出来にくくなるので傷予防にも良いですね

乳首が硬い人は妊娠中に乳頭マッサージで柔らかくするのもおすすめです

私は乳首が硬く非常に授乳に苦労したので本当に妊娠中にしておいた方が良いです!

 

●産後痔になったけどこれを使うと痛みが無くなった

血液循環を良くし傷の回復もしてくれる効果があるので痔にも効果があります 会陰の傷に塗っても痛みが取れやすいです

 

●赤ちゃんの湿疹部分に使うと3日くらいでお肌がキレイになった

赤ちゃんの乳児湿疹などにも使えて便利ですね 

赤ちゃんのお肌のケアはどういったものを使ったらよいかわからないので万能なカレンデュラオイルを持っていると何かあった時にすぐに使えて便利です

 

 

そして悪い口コミも

●会陰にコットンパックをしたら痒みがでた

やはりデリケートな部分で蒸れやすいため稀にトラブルが起こることもあります

コットンパックする場合生理用ナプキンなどを使うため余計に蒸れやすく痒みがでたりする事も

通常の使用方法だと肌トラブルが出たというものはかなり少数でした

 

●伸びが悪い べたつく

少し硬めのオイルなので伸びが悪いと感じる方も

使用の際はオイルを手でしっかり温める、お風呂上りの温まっている肌に塗るなど温めて柔らかくすることでオイルの伸びも良くなります

 

アモーマカレンデュラオイルの口コミを見てみると出産の事前準備に使っておいてとても良かった 安心して出産できた! 赤ちゃんの肌荒れにぴったり 持っておいて良かったなど良い口コミが大半でした

やはり出産時の安心を買うためにもカレンデュラオイルでマッサージなどをしておくとどっしり構えて出産に臨むことが出来ますね!

 

カレンデュラオイル使用方法

会陰マッサージは手に直接オイルをつけるかコットンにオイルをたっぷり含ませてから行いましょう

そしてより効果を高めるならマッサージ後にコットンパックをするのがおススメです

コットンにオイルを含ませて会陰の部分にあてオリモノ用ナプキンなどをしてショーツを履きそのまま置いておく方法です

この方法だと効果がより実感できます

 

そして乳頭マッサージは

普通で3秒 乳首が硬い人は5から10秒かけて圧迫します

乳頭 乳輪部 位置 方向を変えながら1分くらい圧迫します

(乳首が硬い人は2から3分)

次に横方向縦方向にこよみを作るような感じでずらしていきます

徐々にしっかり揉むようにしていきましょう

 

乳頭マッサージは乳首が硬い人は授乳がしずらいだけでなく亀裂が入りやすくなったり痛みが出やすくなったりするので、念入りにしておく方が良いです

授乳時はオイルが赤ちゃんのお口に入っても大丈夫ですが

念のため拭き取ってから授乳しましょう

 

アモーマカレンデュラオイルまとめ

産後は赤ちゃんのお世話もあり自分の身体のメンテナンスになかなか時間をかける事が出来ません

会陰マッサージや乳頭マッサージで事前に準備をしておくことで、産後のしんどさがかなり軽減されると思います

私も産後会陰の傷などが気になり 思った以上に動くのが大変と実感しました そして乳頭が硬いことで赤ちゃんがおっぱいを飲んでくれず本当にすさまじく苦労しました(;’∀’)

産前産後のトラブル防止や赤ちゃんの保湿やかぶれにも活躍してくれるアモーマカレンデュラオイルを準備し安心して出産を迎えましょう

 

アモーマカレンデュラオイルを購入するならココ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です