要注意!トピナガードルの適切なサイズ感!ショートロングの選び方は?大きさの目安は?

前回の記事で紹介したトピナガードルの口コミではトピナガードルは産後のガードルとして非常に効果が高いのがわかりました

前回の記事→閲覧注意!?トピナガードルは痩せない?!選ぶ理由は?口コミを検証

今回はトピナガードルをより効果的に使うためのサイズの選び方やロング ショートどちらを購入するか?などの疑問を解決していきたいと思います

 

今回の記事を読んでいただくとサイズや長さで迷われている方もぴったりの物が見つかると思います!

トピナガードルの適切なサイズ感は?

サイズの選び方

トピナガードルはサイズが豊富で色々な体系の方に対応できるようなサイズ展開になっています

サイズ ウエスト(cm) ヒップ(cm)
S 55~62 79~91
M 58~70 83~95
L 65~77 86~98
LL 72~82 89~101
EL 79~88 94~105

 

現在のサイズを測って適切なサイズを決めてください

ウエストサイズはウエストの一番くびれている所

ヒップサイズはヒップの一番高い所 で測ります

水平に測らないといけないので自分では少々難しいかもしれません

出来ればご主人などに測ってもらった方が正確に測れると思います!

 

例えばウエスト63㎝ヒップ90㎝であればMサイズですよね

このように上記のサイズに自分のサイズが当てはまる場合はそのままのサイズで良いです

しかし例えばウエスト75㎝ヒップ90㎝の場合ⅬサイズとLLサイズどちらにすればよいか迷います

その場合は小さいサイズの方を選びましょう

トピナガードルは収縮性が非常に優れているので口コミでも小さいサイズで正解でした!というものが多いです

2つのサイズにまたがっている場合は小さいサイズを選びましょう

 

そして例えばウエスト71㎝ヒップ100㎝の場合(あまりいないかもしれませんが)ウエストがLサイズ ヒップがLLサイズなのでどちらに合わせれば良いか迷います

その場合はヒップサイズに合わせましょう

なぜならトピナガードルのサイズ補正はウエストだけが大きい場合などはウエストサイズのみのサイズの変更もしてもらえます

ですのでウエストサイズを修正してもらうのを前提で購入するのもありだと思います

しかし先ほども書いたようにとても収縮性に優れているガードルなので上記の例のようなウエスト71㎝ ヒップ100㎝の場合はヒップサイズ少しオーバーしているだけなのでやはり小さめのLサイズでも大丈夫です

サイズ感の目安

商品到着後 試着した際のサイズ感の目安は外側のホックが余裕で止まる そしてなんとなく締め付け感が無い場合はやはりサイズが少し大きいと思います

その場合は無料で交換が出来るので交換をお願いしましょう

補正下着はサイズが合っていないと効果が実感できません!サイズ選びは慎重にしましょう!

産後なのでおそらく今が一番身体のサイズが大きい時です迷ったときは気持ち小さめで良いと思います

 

無料のアフターケア

トピナガードルは無料のアフターケアが付いています

購入の際サイズが合わなかった場合は到着後8日以内で試着のみの場合は無料で交換してもらえます(発送時の送料はお客様負担)

どんなに慎重にサイズ選びしてもやはり体に合わないという事はあるのでその点は非常に安心ですね!

 

そして着用していて身体がスリムになりサイズが合わなくなった場合も期限なしで無料でサイズのお直しをしてもらえます

商品到着時にお直しを依頼できる用紙が一緒に入っているのでサイズなどを記入し返送するようになっています

用紙は大切に保管しておきましょう!

 

ショートタイプ ロングタイプの違い

購入時ショートタイプとロングタイプどちらにすれば良いか迷います

ショートタイプ

ロングタイプ

 

ショートタイプはウエストとヒップの補正がメイン

股上にスナップが付いていてトイレの際は便利

丈が短いのであまり服装を選ぶときに気を使わなくてよい

ロングタイプはウエスト ヒップ そして太ももの補正も出来る

股上にスナップが無いのでトイレなど慣れるまでは面倒

丈が長いので外に出かけるときは服装を考えないといけない

 

どちらも持っていると場面によって使い分けられて良いですが結構高価な物なので2枚購入も難しいという方も多いのではないかと思います

太ももの補正はしたいけど仕事に行く時はトイレでもたもた出来ないしどちらを購入したら良いだろう?と迷うかもしれませんが

迷ったときは履いている時間が長い場面を考えると良いと思います

 

例えばお仕事をしている方で外に出ている時に履くことが多い方はやはり使い勝手の良いショートタイプ

専業主婦などでお家で履くのがメインの方は太ももの補正も出来るロングタイプの購入をすると良いと思います

しかしどちらも少々生地が厚手なのでどちらにしても洋服を着る時気になる方は

夜の就寝時専用としてロングタイプの購入をするのも良いかもしれません

 

サイズの選び方 タイプの選び方まとめ

サイズはサイズ表に当てはまる場合はそのままのサイズでOK

迷った場合は気持ち小さめのサイズにする ウエストとヒップのサイズが違う場合はヒップサイズに合わせる

試着後にサイズが合わないと感じたらサイズ交換をお願いする このように選びましょう

そしてロングとショートの選び方は日中外で履いていることが多い場合はショートタイプ 家で履いていることが多い場合はロングタイプ 就寝時中心に履きたい場合はロングタイプと選ぶと選びやすいと思います

 

トピナガードルのサイズとタイプが決まったらこちらで購入できます↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です