え?まだやってないの?キョウキオラは赤ちゃんにも使いやすさ抜群!効果的な使用方法!

スプレータイプの化粧水キョウキオラですがスプレータイプの手軽さで使えるシーンも様々なので大活躍させる事ができます

今回はキョウキオラの様々な場面での使用方法やさらに効果的に使うための方法などもご紹介します

キョウキオラを購入したけれど通常の使い方しかしていない方 購入を迷われている方の参考になると思いますのでぜひご覧ください!

キョウキオラの基本的な使用方法

まずは基本的な使用方法です

1.ミストを振ると最後まで出ないので癖で振ってしまう人は注意してください

2.円を描くようにスプレーするとお顔にムラ無くつきます

3.最後に水分が逃げないようにハンドプレスします この手で浸透させるという部分が一番重要なのでしっかり手で押さえて浸透させてあげましょう

次はドライスキンケアクリームを一緒に使う時の使用方法です

 

1.先ほどと同じように15センチお顔から離して円を描くようにまんべんなくスプレーする

2.小豆1粒分を手に取りお肌が濡れている状態でクリームをつける事で伸びが良くなりムラ無くつきます

クリームが硬くて付けづらい場合はクリームを取った手にシュッと化粧水を吹きかければよりクリームが柔らかくなり付け心地が滑らかになります

基本的な使用方法はこれだけなので簡単すぎて不安になるくらいですよね(^-^;

ではシーン別の使用方法もご紹介します

シーン別でのキョウキオラの使い方

1.赤ちゃんや子供に使う

赤ちゃんや子供の保湿は乾燥しやすい時期は欠かせませんよね!特に保湿を念入りにするのはお風呂上りではないかと思いますがお風呂上りってバスタオルで拭いてお洋服を着せてという作業もあり自分と子供どちらもしないといけないので思っているより大変なんですよね!!

保湿はとにかくお風呂上りすぐにしないと潤い分がどんどん逃げてしまうので焦りますがそんな時にキョウキオラで自分の肌と赤ちゃん 子供の肌にシュッとして手で馴染ませておくだけで保湿できるので焦ってあれこれしなくても良くなります!

その後にワセリンや保湿剤をつけてさらに保湿したほうが良いですが潤い分が逃げないようにすぐにシュッと出来ると便利ですね

 

2.お化粧直しやクールダウンに使う

メイクをして時間が経つとくすんできたり乾燥してしわにファンデーションが入り込んだり逆に皮脂が浮いてべたべたになっていたりと付けた状態をキープするのはなかなか難しいですよね

キョウキオラはメイクの上からでもシュッとできてシュッとした後にティッシュオフするだけで上からきれいにメイクがのせられます

そしてミストが凄く細かくて気持ちいいと付けた時の爽快感が気に入っている方も非常に多く職場で使うと気分もリフレッシュ出来て良いようです

夏場などはお風呂上がりのクールダウンに全身にシュッとしても良いですね

 

3.ブースターとして使う

キョウキオラは通常の化粧水として使う事も出来ますが他の化粧品のブースター的な役割もします

コットンにキョウキオラを含ませて別の化粧水を同じコットンに含ませて馴染ませると浸透度が全く違いスルスル馴染むので肌への効果が格段に違います

化粧水の量も減らせるので節約にもなりますね

そして化粧水はキョウキオラにしてその後に美容液 乳液 クリームなど別のお化粧品を使う場合もお肌が柔らかくもっちりなった状態でその他の化粧品を使う事でしっかり肌へ入り込むので全然効果が違ってきます

口コミでキョウキオラを角質ケア化粧水として使うのがお気に入りというものがありましたが角質ケアというよりはキョウキオラの潤いで肌が柔らかくなり他の化粧品が浸透しやすくなる事で化粧品の効果をパワーアップさせることが出来ているのだと思います

 

4.部分的なケアで使う

乾燥が気になる時期や花粉症などの時期は唇が乾燥しやすい 目元が乾燥しやすい 手が乾燥しやすいと人によって乾燥しやすい部分が出てきますよね

そんな時はキョウキオラをシュッとした後にリップクリーム 目元クリーム ハンドクリームなどを馴染ませると馴染みもよくクリームの効果も出やすいです

妊婦さんの場合妊娠線ケアのクリームをつける前に使う事で伸びも良くなり広範囲にクリームが使いやすくなります

花粉症や赤ちゃんのお肌のお手入れで薬を使う場合はその前にキョウキオラを付けてから使うと薬の効果がさらに出やすくなるので気になる肌トラブルも治りやすいくなります 気になる部分どこにでも使えるのでキョウキオラが1本あると助かるシーンが沢山ありますね

 

キョウキオラを効果的に使う方法

キョウキオラはそのままスプレーするだけで効果的に使えるのですがさらに効果を発揮させるにはスチーマーと一緒に使うと効果的です

お肌にスチームをあてると毛穴を開かせてお肌を柔らかくし後に使う化粧品の効果を高める事が出来ますよね?キョウキオラだけでもそういった効果は出るのですがスチーマーを使うとさらに効果が出やすいのです そして

スチームをあてる前の洗顔で汚れをしっかり取る事も浸透を良くするには重要なので丁寧に洗顔もしましょう

スチーマーが家に無い場合はホットタオルを顔に当ててお肌を柔らかくするだけでもさらにキョウキオラが浸透しやすくなりますので試してみて下さい!

 

キョウキオラ使用方法まとめ

キョウキオラはスプレータイプで簡単にケアできる手軽さが非常に魅力の化粧水ですが効果的に使うためにクレンジングや洗顔を丁寧にして汚れをしっかり取る  スチーマーを使って毛穴を開かせる キョウキオラを付けた後はしっかりなじませるために手でしっかり押さえこんでその他のケアをするなど基本的なケアをしっかり心がける事で効果の出方も違います

基本的なスキンケアを心がけてさらに効果的にキョウキオラを使い肌力を高めていきましょう

キョウキオラのトライアルセットはコチラで購入できます↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です