警告!シミトリーの効果を最大限にアップさせるシミくすみを無くす使い方!

シミトリーはオールインワンゲルなのにシミ くすみ 小じわなどの様々な悩みに対応するゲルです

頬や目の周りの産後シミにもシミトリー!シミに効果なし?評判は? の記事でもお伝えしましたが、高品質ながら低価格なゲルなので毎日のスキンケアにぜひ積極的に取り入れていきたいです

今回はそのシミトリーの効果をよりアップさせるケアの仕方をご紹介します

せっかく使うならより効果的に1日でも早く結果を出したいですよね!

シミトリーの基本的な使用方法

シミトリーは1つで9つの役割を果たしてくれるゲルなので基本的なお手入れ方法は簡単です

1.洗顔しお肌の汚れをしっかりとる

汚れ落としはスキンケアの基本です

良い成分が入っているお化粧品を使うにも汚れが落ちていないとしっかり浸透させることが出来ないしお肌のくすみの原因にもなります

洗顔料を泡立てネットなどでしっかり泡立てキメの細かい泡を作りお肌をやさしくなでるように洗ってあげましょう

小鼻などの細かい部分は指の腹を使い円を描くように洗います

あまり高温だと潤いが逃げてしまいますので適温で洗い流してあげてください

 

2.シミトリーを手で馴染ませてからつける

洗顔後お肌に浸透しやすいよう出来るだけ早くお手入れします

さくらんぼ1粒分くらいのシミトリーを付属のヘラで手に取り、手で一度温めて馴染みを良くしてからお顔に伸ばしていきます

頬 おでこ 鼻 顎にのせてそのまま優しく馴染ませましょう

シミトリーはアイクリームの効果もあるので目元の皮膚が薄い部分にも指の腹で叩くように馴染ませてあげてください

全体に付けてからお顔を手全体で覆うように優しく抑えてあげるとよりお肌に浸透していきます

 

シミトリーの基本的なスキンケア方法はこの2点です

簡単すぎて大丈夫?って感じになるくらい簡単ですね!

お肌が乾燥しやすい方はシミトリーだけではしっとり感が物足りないという方もいます

その場合は一度ゲルが浸透してからもう一度同じようにゲルをお肌に塗り広げて馴染ませてあげるか シミトリーの後にお手持ちの乳液 保湿クリームなどを付けて蓋をしてあげるとよりしっとり感がでます

乳液 保湿クリームなどを重ね付けすると重たくなりすぎる場合は化粧水をつけてからゲルをつけてもしっとり感はあるのにあまり重たくならないので朝のスキンケアは化粧水とゲルにするなどもありです

シミトリーにはお化粧下地の効果もあるので朝のお手入れは基本はゲルを付けた後にファンデーションを付ければOKですがそれでは紫外線対策がちょっと…という方もいますよね

その場合はBBクリームなど紫外線カット効果と肌補正効果のあるものを上から付けてあげても良いですね

シミ くすみ しわが気になる方にとって紫外線からお肌をガードするのは絶対必要ですのでお勧めはBBクリームもしくはSPFが入った下地クリームはつけたほうが良いです

 

シミトリーをより効果的に使うには?

シミトリーはパックやマッサージクリームとしても使用することができます

パックとして使用する場合

パックとして使用する場合はシミトリーを通常より多めにお肌に塗った後上からラップをして成分をしっかり閉じ込めてあげるとよりお肌にいきわたり効果が出やすいです

5分くらい置いてからラップをとりゲルをお肌になじませます

少し多い場合は首や手の乾燥やくすみが気になるところに付けてあげると良いです

そしてそのパックの効果をさらに高めるにはお風呂場でパックする!!という方法もあります

お風呂に入って全て洗った後にお顔の水分をとり先ほどのパックをする工程と同じように上からラップして置いておくだけなのですが、エステやヘアサロンなどでもお肌や髪にスチームってあてますよね?

お風呂につかりながらこれをやるとそのスチームと同じ効果があるのでお肌のより深くまで成分が届き抜群に効果を発揮します

もちろんお家に家庭用スチーマーがある方などはそちらの方がお手軽でより効果的ですが無い方はお風呂場でパックするという方法一度試してみて下さい!

 

マッサージクリームとして使用する場合

マッサージクリームとして使用する場合は通常と同じようにサクランボ1粒分くらいを手で温めてお肌に広げてから行います

1.両指でおでこの中央からこめかみに向かって円を描くようにくるくるしながらマッサージし最後こめかみを気持ちいいいと思うくらいに押す
2.顎から斜め上の耳の方に向かって円を描くようにくるくるマッサージする  少しずつ位置をずらしながら頬全体をマッサージする
3.鼻を上から下に向かって優しくなでおろす 小鼻は指の腹で優しくなぞります
4.口は口角を引き上げるように下から上へマッサージします 下唇の下のくぼみ 口角 唇の上の順に指で優しくなぞります
5.目も目の周りを優しくなぞるのですが眉頭の下の方からこめかみ こめかみから眉頭の下と目の周りを囲むように何回か指でなぞります
6.耳の後ろから鎖骨の方に撫でおろすようにマッサージクリームをなじませます

工程を説明するとなんだか難しく感じますが毎日のお手入れに取り入れられるほど結構簡単です

マッサージは血行を良くしお肌のターンオーバーを促進する効果などもあるのでくすみ はりのなさなどにも効果が出やすいです

夜のお手入れだけでも良いので取り入れられるときはぜひ取り入れてみましょう

 

シミトリー効果的なお手入れ方法まとめ

スキンケアは毎日のやり方で1か月 2か月先のお肌状態が全然違うものになります

特に美白化粧品は地道に毎日ケアすることでシミを徐々に薄くしていくものなので簡単なお手入れな分一つ一つの工程を丁寧にしていくと効果の出方が違ってきます

マッサージやパックは毎日のお手入れに取り入れるのは大変なので少し時間に余裕がある時などは積極的に取り入れてあげると良いですね

私のように怠け者でなかなかケアが出来ない場合はこの曜日はしっかりケアする曜日!というのを決めておくと何となく面倒でもこの日はきちんとお手入れしないと!という意識に変わるのでそれも良いかと思います(^^♪

シミトリーで毎日のお手入れと時々スペシャルケアでシミのない明るいお肌を目指しましょう

シミトリーはコチラで購入できます↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です